スポンサードリンク

ウコンと糖尿病

春ウコンが糖尿病に効果があるといわれています。ウコンには、秋ウコン、春ウコン、紫ウコン、白ウコンなどがあります。



秋ウコンや春ウコンは、クルクミンを含むことで、その高い抗酸化作用により、糖尿病の合併症予防に効果があるとされています。



紫ウコンは、クルクミンを殆ど含みませんが、主な精油成分はシネオールで、カンファー、アズレンなどモノテルペン類の成分がセスキテルペン類と同等に含まれているのも特徴で、これらを含むことで糖尿病予防に効果があるようです。



ところで、春ウコンは、秋ウコンほどクルクミンを含みませんが、紫ウコンのように精油を含み、ミネラルも豊富に含んでいます。



例えば、カルシウムは、100グラム中に160ミリグラム前後含んでいます。この含有量は、他の野菜(ほうれん草;55ミリグラム)と比べてもぬきんでています。



カルシウムは鉄の代謝を助けるほか、筋肉の収縮を支配したり、マグネシウムとの相互作用で心臓と血管の働きを助け、骨粗鬆症、動脈硬化、糖尿病などの予防に効果があると考えられています。



そして、神経の伝達にかかわることで、これが不足すると体液のpHの低下により、自律神経失調症、不眠、イライラ感を引き起こし、ストレスを高める危険性があります。



そのほかにも、カリウムや鉄、亜鉛、マンガン、リン、セレニウムなど不足すると糖尿病などの生活習慣病を引き起こす原因となるミネラルを含んでいます。



春ウコンは、これら、ミネラルや精油、そして少量のクルクミンをバランスよく含むことで、ウコンのなかでも特に糖尿病予防に効果があると考えられています。

春ウコン 最新一覧 By 楽天


春ウコンの効能 / 秋ウコンの効能 / ストレス解消とウコン / 秋ウコンで白内障予防 / ウコンで内臓脂肪ダイエット / ウコンとアンチエイジング / ウコンで脂肪肝予防 / 秋ウコンで動脈硬化の予防 / ウコンと認知症 / ウコンの飲み方 / ウコンと糖尿病 / ウコンと二日酔い予防効果 / ウコンの飲み方 / ウコンの摂取量 / ウコンとC型肝炎 / ウコンの力

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。