スポンサードリンク

ウコンで内臓脂肪ダイエット

秋ウコンの黄色の色素成分「クルクミン」は、脂肪の分解を行う胆汁の分泌を促します。内臓脂肪を燃焼させてダイエットするには、胆汁酸の分泌が効果があるといわれています。



胆汁酸は、新しい方が良い働きをします。したがって、秋ウコンによって胆汁酸の分泌促進効果は、内臓脂肪ダイエットに効果があります。



ところで、体内の胆汁酸の量は人によってほぼ決まっています。そのため、古いものを外に出さないと、新しい胆汁酸は作られません。胆汁酸を便と一緒に排出するのに必要なのが食物繊維です。



秋ウコンとともに、食物繊維の多い食事をすることでより内臓脂肪のダイエット効果を得ることが出来ます。



内臓脂肪を減らしても、必ずしも体重のダイエットにはつながりませんが、内臓脂肪の増加は、多くの生活習慣病につながっています。そして、内臓脂肪を燃やすための良い習慣は、がんの予防にも効果的です。



秋ウコンは、胆汁の分泌促進作用があるクルクミンや、胆汁の分泌促進に効果があるターメロンなどの精油を含むことで内臓脂肪のダイエットに効果があるといわれています。

ウコン 最新一覧 By 楽天


秋ウコンの効能 / ストレス解消とウコン / 秋ウコンで白内障予防 / ウコンで内臓脂肪ダイエット / ウコンとアンチエイジング / ウコンで脂肪肝予防 / 秋ウコンで動脈硬化の予防 / ウコンと認知症 / ウコンの飲み方 / ウコンと糖尿病 / ウコンと二日酔い予防効果 / ウコンの飲み方 / ウコンの摂取量 / ウコンとC型肝炎 / ウコンの力

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。