スポンサードリンク

ターメロン

ターメロン(turmerone)は、ウコンに含まれる精油のひとつです。苦味のもととなる成分で、春ウコンが苦いのはこれを多く含むためです。



ターメロンは、単環式セスキテルペン(sesquiterpene)で、胆汁の分泌促進に効果があり、殺菌、防腐、抗炎症などにも効果があり、健康に良い成分とされています。




サケ、サバ、アジ、イカ、タラなどの魚介類を生で食べることで、鮮魚寄生虫のアニサキスという寄生虫に感染し、アニサキス症になることがあります。



アニサキス症は、日本では、1年間に少なくとも2,000 - 3,000名以上の人が発症していると推定されています。



胃腸アニサキス症の症状は、食後数時間のうちに激しい腹痛と嘔吐に襲われます。嘔吐に際しての吐瀉物は胃液のみで、下痢も一切認められないことが一般的な食中毒と異なる特徴です。



これはアニサキスの虫体が寄生のために胃壁や腸壁を食い破ろうとするために生ずる症状です。多くは消化管壁を貫通することはありませんが、救急車で運ばれる程の痛みです。



ターメロンは、アニサキスの成長を阻害する作用があるといわれています。ちなみに、アニサキスは加熱だけでなく、冷凍することで死滅させることもでき、加熱調理か、-20℃以下で24時間以上冷凍することで感染を防ぐことができます。

ウコン 最新一覧 By 楽天


カンファ / アズレン / ジンギベレン / β-エレメン / α−クルクメン / クルクモール / シネオール / ターメロン / ジンゲロールとショウガオール / アントシアニン / テトラヒドロクルクミン / クルクミン / ゼルンボン
タグ:ターメロン

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。