スポンサードリンク

ウコンの力

ウコンの力は、ハウス食品株式会社が販売しているウコンが主成分のドリンク剤です。薬事法上では、二日酔い対策とうたうことはできませんが、成分のクルクミンが肝機能に良いとされています。



ウコンの力が、商品化されたのは平成16年(2004年)です。ハウス食品株式会社は、カレールウを扱うことで知られています。ウコンはカレーの成分のひとつで、ハウス食品は、ウコン輸入の最大手です。



ウコンの力<ウコンエキスドリンク>には、1本に生ウコン換算で約10g分の秋ウコンエキスが配合されていて、有効成分とされるクルクミンを30mg含んでいます。



また、鉄分は、0.10mgと低く抑えられていることから、鉄分の摂取が制限されているC型肝炎や、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)の方が摂取しても、1日当たり6mgとされる鉄分摂取の上限値を超えないことが可能です。



ウコンの力に含まれるクルクミンは、お酒のアルコールの分解速度を速める作用があります。アルコールは肝臓で分解されてアセトアルデヒドになりますが、クルクミンは、アセトアルデヒドの分解を約50%促進するといわれています。



ですから、飲むお酒の量が同じであったり、飲み終わる時間が同じであるなら、ウコンの力によってクルクミンを摂ることは二日酔い対策としては有効です。



しかし、量が多かったり、飲み終わる時間が遅ければ当然肝臓によるアルコールの無毒化が朝までに間に合いませんから、二日酔いになってしまいます。



ウコンの力の二日酔い対策効果を過信することなく、適度にお酒を楽しみたいところです。

ウコンの力 最新一覧 By 楽天


秋ウコンの効能 / ストレス解消とウコン / 秋ウコンで白内障予防 / ウコンで内臓脂肪ダイエット / ウコンとアンチエイジング / ウコンで脂肪肝予防 / 秋ウコンで動脈硬化の予防 / ウコンと認知症 / ウコンの飲み方 / ウコンと糖尿病 / ウコンと二日酔い予防効果 / ウコンの摂取量 / ウコンとC型肝炎 / ウコンの力
タグ:ウコンの力

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。